Home サーフトレーニング動画 テクニック 肩甲骨の位置を適正に「ショルダーチェック」

パドルの柔軟性アップ4パドルの柔軟性アップ5パドルの柔軟性アップ6
 
前回に続き、タオルを使用したパドルのためのex(エクササイズ)シリーズをお届けします。今回は、肩甲骨を適正なポジションにするのと同時に、パドルに必要な可動域も一緒に補うテクニックのご紹介です。タオルを後ろに回して斜めに引っ張り合うように10回程度動かします。タオルを持ち替えて反対も同様におこないましょう。ポイントは、胸を張って目線を前に、首もしっかりと起こすように意識します。では、動画でその動きをチェックしてみてください。

このページのサーフトレーニング動画を観る場合にはユーザー登録(無料)が必要です。
登録は→こちら(わずか1分程)

登録済みの方はログインして動画をお楽しみください。
※ログイン後に動画が表示されます。

※ユーザー名は英数字で入力してください。

ログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
*利用規約に同意する
*必須項目