Home サーフトレーニング動画 メンテナンス 肩の可動域を広げる4スイム

肩の可動域を広げるエクササイズ1肩の可動域を広げるエクササイズ2肩の可動域を広げるエクササイズ3
 
先週からスタートしましたパドルの動きをスムーズにするエクササイズシリーズ。今週は第二弾の”4スイム”をお届けします。
4スイムとは水泳の疑似動作をおこない肩の可動域を広げるエクササイズです。
最初は背泳ぎから、手を胸の位置におき、肘を中心に外側に回していきます。続いてクロール、逆方向に肘を動かします。そして、平泳ぎは肘を同時に外側に前から後ろへ動かしましょう。最後にバタフライ、肘を中心に後ろから前へ大きく回して肩を動かします。
徐々に可動域がでてきましたら、今度は手の位置を胸から肩において同様に背泳ぎ、クロール、平泳ぎ、バタフライの4パターンを繰り返します。動作ポイントは肘を出来るだけ顔に近いところを通るようにおこなってみてください。万が一、痛みや違和感を感じたら中止するか無理しない程度に調整しましょう。

このページのサーフトレーニング動画を観る場合にはユーザー登録(無料)が必要です。
登録は→こちら(わずか1分程)

登録済みの方はログインして動画をお楽しみください。
※ログイン後に動画が表示されます。

※ユーザー名は英数字で入力してください。

ログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
*利用規約に同意する
*必須項目