Surf-Training

video

  パドルの動きをスムーズにするex(エクササイズ)シリーズの第3弾”肩甲骨エクササイズ”を紹介します。肩甲骨を思うように動かせることがパドルのスムーズな動きにつかながりますので行ってみてください。まずは、肘を立てて胸の前に、この時に肩甲骨は広がります。そのまま肘を体と水平にすると肩甲骨は寄せることができます。次に手を前方、後方、上下、このように肩甲骨を動かす動作をルーティンにしています。動画で動きを覚えてリズミカルにおこなってみましょう。背中側の動きにも注目して見てください。
video

  先週からスタートしましたパドルの動きをスムーズにするエクササイズシリーズ。今週は第二弾の”4スイム”をお届けします。4スイムとは水泳の疑似動作をおこない肩の可動域を広げるエクササイズです。最初は背泳ぎから、手を胸の位置におき、肘を中心に外側に回していきます。続いてクロール、逆方向に肘を動かします。そして、平泳ぎは肘を同時に外側に前から後ろへ動かしましょう。最後にバタフライ、肘を中心に後ろから前へ大きく回して肩を動かします。徐々に可動域がでてきましたら、今度は手の位置を胸から肩において同様に背泳ぎ、クロール、平泳ぎ、バタフライの4パターンを繰り返します。動作ポイントは肘を出来るだけ顔に近いところを通るようにおこなってみてください。万が一、痛みや違和感を感じたら中止するか無理しない程度に調整しましょう。
video

  今週からパドルの動きをスムーズにするエクササイズをシリーズ化して4週にわたって紹介します。第一弾は、ストレスのないパドルをする為に肩甲骨を適正な位置(0ポジション)にすることから始めます。まずは、両腕を上げて斜め45度、親指を外側に向けます。そのポジションからゆっくり両腕を曲げて、両手を頭の後ろにもっていきます。その時に肘を開いて首を伸ばしましょう。その状態から最初の両腕を上げた状態に戻す動作を10回程度おこなってください。この動きを繰り返すことで肩甲骨を適正なポジションに置くことが出来ます。ポイントは肩甲骨の動きを意識しながら同様の動きをおこなうことです。 [video...
video

  サーフィン後にマストなストレッチの最後となる上級編をご紹介します。※注意点 もしきついなと感じたら無理をしないでください。気持ちいい範囲でおこなってください。では、注意点を踏まえたうえで画像↑のように両腕で体を支える状態で態勢をとります。股関節の中の腸腰筋を伸ばしていきます。片方ずつ10~20秒ほどおこないます。ポイントは足の角度を90度にして腕でしっかりサポートしてください!!
video

  サーフィン後にマストなストレッチ中級編をご紹介します。初級編と同様に床に背をつけて片足を立ててもう片方の足を掛けます。そして、立てた足(膝)を体に引き寄せます。片方ずつおこないましょう。ポイントは強めに引き寄せて股関節の中の方の筋肉(腸腰筋)を伸ばします。是非、試してみてください!!
video

  まずは背中を床につけて片足を立てます。もう片方の足を立てた足のひざ付近に乗せます。そして、乗せた方の足のひざを外側に開きます。この時に伸びているのは股関節とお尻の部位です。サーフィンのテイクオフの時に使う筋肉をストレッチしています。目安は10秒~20秒くらい気持ち良いと感じる程度に片足ずつおこなってください。サーフィン後に使った筋肉、特にテイクオフに使った股関節まわりは柔軟性を保つためにもおこないましょう。 [video...
video

  冬場に履くブーツが引っかからずに前足が素早く出るテイクオフのためのエクササイズを紹介します。 シンプルですが、ひざを引き上げる動作を左右10回づつおこないます。 ポイントは2つあります。1つ目は真っ直ぐ最短距離で引き上げること。2つ目は足を胸に引き寄せたときに、腰が後ろに逃げないように気を付けること。 是非、動画をチェックして試してみてください。
video

  ①まずは腰のストレッチからおこないます。背中を床につけてひざを抱え腰を伸ばします。続いてひざを立てて左右に振りましょう。②次におこなうのが股関節の屈曲です。片方づつ、ひざを立てて体に引き寄せます。③最後はふくらはぎのストレッチです。つま先を持ってふくらはぎを伸ばします。寒い冬のサーフィンは筋肉の動きが低下してしまいます。しっかりと準備運動(筋温を高めて)をして筋肉が動かせる状態をつくってからサーフィンすることで怪我の防止やパフォーマンスアップにもつながります。 [video...

佐藤秀男の「第一回、お子さんへのコーチング」ワークショップのお知らせ※このワークショップはご好評につき終了いたしました。ありがとうございました。 お子さんの最高の理解者は、親御さんです。お子さんのスキルアップには、親御さんのサポートが不可欠です。今回、臨床をベースに、親御さん向けの、コーチングについてまとめてみました。是非、この機会に親御さんも、スキルアップしませんか?。 [日時] 12/17(土)15:00~17:00 [参加対象者] 年長さん(6歳)~高校三年生(18歳)のお子さんをお持ちの親御さん [参加料金] 5,000円 [定員] 15名 [場所] 春秋会館 茅ヶ崎駅南口より歩いて2分。
video

サーフトレーニング動画をお楽しみいただくためにはユーザー登録が必要です。簡単にユーザー登録・ログインできます。(所要時間1分程)→新規ユーザー登録はこちら サイトリニューアルに伴い既に会員の方にも新たにユーザー登録のお願いをしております。ご登録後、引き続きサーフトレーニイング動画をお楽しみください。 ご登録方法は、ユーザー登録ページからユーザー名(英数字)、お名前、メールアドレスを記入し送信してください。ご登録いただきましたメールアドレスに仮パスワードを送付します。そのパスワードでログインしてください。 この度はST動画コンテンツを何方でも簡易にご利用いただくためシステムの改修をおこないました。リニューアル前にご登録された会員様にはお手数おかけしますが何卒よろしくお願い申し上げます。
video

  腰痛予防のためのドローインという動作を紹介します。仰向けになり膝を立てます。その時に背中と腰が床にすき間ができないように密着します。呼吸をしながらはく時に床と密着するように意識してください。毎日10~20回程度おこなうと良いでしょう。骨盤をニュートラルポジションにするためのトレーニングです。